2010年11月20日

遂にPLC機器の実地測定が行われた

さる2010年11月15日に第1回目の電波監理審議会による、PLC機器からの漏洩電波の実地測定が行われました。

速報として得た情報によりますと 「50dBを超えるノイズが次々に観測された」 とのことです。

PLCは終わりですね・・・・・・・


いくら IEEEの標準にとか言っていても、国内の認可が取り消されれば何の意味も持たなくなります。

Panasonic、松下さん、いい加減自分たちの間違いを認めなさい。 そして謝罪し市場に流した電波環境汚染装置を回収してください。
posted by X_PLC at 13:22| Comment(30) | TrackBack(0) | 日記